​社長挨拶

平素よりHAYATO GROUP及びハヤトジャパンセンターをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

HAYATO GROUPの設立にあたっては私が日本で得た経験が元になっております。

 

祖国パキスタンでの学生時代、日本の戦後の経済成長と復興について学び、その経済成長と復興スピードに非常に感銘を受け、さらに日本の文化や言語、経済に・言語・経済に多大な興味を抱き、日本について知りたい、という気持ちになりました。

 

1987年、ついに念願であった日本滞在の夢が叶いました。日本滞在中の2年間クリーニング業やサービス業、不動産業に携わり、日本人が求める質やサービス等多くのことを身をもって体験いたしました。

 

日本を離れ、1989年にオランダで起業するにあたって念頭にあったのが、私に多くのことを教えてくれた日本とその文化に感謝の意を伝えたい、との思いでした。そして日本の文化を発信し、また外国に住む日本の人々に快適な生活を送ってもうためにも「ジャパンセンター」のような組織が必要なのではないか、と考え、その第一歩として主に日本からの駐在員向けの不動産仲介会社を設立することといたしました。

 

その後、お客様との交流を通じ日本のお客様が何を必要とされているのか、どのようなことを不便に感じていらっしゃるかを知り、1995年の日本式ドライクリーニングサービスの開始を皮切りに、日本の食材を扱うスーパー、美容院、テイクアウト弁当店、ハウスクリーニングサービス、短期滞在型ホテル業等、事業範囲の拡大及びドイツ、ベルギーでの支店展開と事業を拡大してまいりました。

 

今日のHAYATO GROUPがあるのも、ひとえにお客様皆様からの暖かいご支援のお蔭と、心より御礼申し上げます。

引き続きご指導賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

Mr.-Hayat.jpg
れんが造りの家
HAYATO_Japan_Center.jpg

Sikandar Hayat Tarar

ジカンダー ハヤット タラー